「復活23」

なんだかんだで、東京オリンピックが楽しみだ。
そりゃあ、そうだろう。
一生に一度のことが、すぐ目の前で開催されるのだ。
外苑前方面へ行くと、競技場の進行状況はどうかと、
つい建設現場のルートを選んでしまったりする笑。

唯一、痛いのは、神宮テニスクラブが半年ほど休みになることか。
(場長の芝さんが、ほぼ四ヶ月くらいです!、と言っていたから
 それを信じることにしたい)

さて、自分自身でも盛り上げる施策を考えてはいたが、
どうせなら公の力も借りたらいいのでは、と、
TOKYO TOKYOの公募に応募をしてみた。

昔、広告代理店入りたての、まだ業界で知名度のない頃には、
企画だけそのまま持っていかれて、
ほかの人間の手で、まんまの企画が実施されている
みたいなことは何度かあったけれど
(けっこうオリジナリティのあるものですよ)、
流石に今回は審査員や係の方々を信じたい。
時代も違うしね!

まあ、没だったら、没プランとして公開するか、
自分で実施しよう。
(予算的に無理か)

内藤まろ